Group Reaearch

back
prev_btnnext_btn
title

漢方薬

/第5回共同リサーチ:健康であるためのオプション~世界の補完代替医療~Vol.6

leader from from
三沢健直 松本市
day
2009-05-21
 

 前回は、針灸治療を例にとって、通常医療と補完医療の補完の可能性について考えました。今回は漢方薬を取上げます。

漢方薬

 カナダのメンバーは、治療ではなく体質改善のために中医クリニックで漢方薬を利用したそうです。通常医療の薬品は、病気の症状を起こす物質の働きを解明し、その働きを阻害する物質を科学的に合成したものです。それに対し、漢方薬は、植物などを煎じて成分を抽出したものです。これらの成分は、直接症状に働きかけるのではなく、人間が本来持っている病気と戦う能力を助けるものと言われています。

 ところで、通常医療で処方される「風邪薬」も、熱や咳などを抑えることで風邪と戦う体力を温存させようとするもので、「風邪を治す薬」ではない、ということは、あまり知られていないことかもしれません。
 科学的に合成したものは危険なので漢方を選ぶという人がいるようですが、いうまでもなく自然界にも猛毒の成分が存在しますし、漢方薬も飲み方を間違えると危険です。

 タイの中医クリニックで治療を受けたメンバーの報告を引用します。
 
 「非常に変わった体験で、脈診のあと、確か診断は「疲労」といわれ、薬を処方された。私が処方された薬は、大きな紙袋に半分くらい、木の根、木の皮、せみの抜け殻、葉っぱ、木の実などが混ざったもので、それを5日分ほど(1日分が紙袋半分のため、5日分はかなりの量だった)もたされた。

 毎日、その内容物をお鍋でコップ一杯分くらいになるまで煮出し、冷やして、コップに入れて、一日かけて飲んだ。煮出したものはどす黒く、独特な匂いがして、かなりまずいものだったが、我慢して5日間作り続け、飲み続けた。結果、確かに、なんともいえない倦怠感は消えたのだが、正直、何が問題で何が解決に役立ったのかがよく分からず、とても狐につままれた思いだった。今思うと、薬を作り、苦い薬を飲むという作業が、回復の一助となったような気がする。」

 アメリカ、カナダ、フランス、タイ、のメンバーからも中医クリニックの報告がありました。世界中に最も広がっている補完代替医療のようですが、医療保険は適用されないのが一般的なようです。

北京の中医病院


 中国の中医病院を始め、世界の中医クリニックでは、漢方薬と針灸と整体のすべてを行うのが普通ですが、日本では、独自の整体や鍼が発達したためか、そのような中医クリニックの数は多くないようです。現在は医師の処方で約150種の漢方薬に健康保険が適用されるようになり、昔よく見かけた漢方専門薬局が減ったような印象があります。

 日本医学会に所属する日本東洋医学会が、1989年より専門医認定制度を実施しています。漢方認定医になるためには、医師免許を持ち、基本領域での専門医の認定を受け、一定の研修を受け試験に合格する必要があり、安全性が担保されています。東洋医学会のサイトでも漢方専門医の住所一覧が載っていますが、地域の医師会に東洋医学も併用している医師の所在を尋ねれば教えて貰えます。現在2755名の漢方専門医として認定されています。

 このように日本では、漢方薬は、通常医学の補完代替医療としての地位を確保していますが、漢方薬を保険適用から外そうという動きは常に存在するようです。それに対抗するため、1997年日本東洋医学会と連携して日本臨床漢方医会が設立されています。

 中国でも、日本と同様に通常の病院で処方を受ける場合には保険が適用されます。ただし、先に挙げたインドなどと同様、多くの人が健康保険に入っていないため、他の途上国における伝統医療と同様、オプションが他にないための選択である人も少なくないようです。

おばあちゃんの知恵

 ところで、漢方薬には、ほとんどの場合「生姜」が入っています。生姜は体を温める働きがあり、日本では、「風邪のひき始めに生姜湯を飲むと良い」という民間療法(おばあちゃんの知恵)があります。「おばあちゃんの知恵」に関しては、フランスでも「風邪のひき始めにはレモンと蜂蜜を飲むと良い」とか「風邪のひき始めに(動物)の乳製品をとらない」という民間療法があるそうです。

 これらの民間療法は、古来伝わった知恵なのか、あるいは漢方薬の組成や、ビタミンなどの知識を基に、近年始められた療法なのか分かりませんが、単純な風邪のときには、怪しげな「代替医療」よりも確かな効果があるでしょう。


Vol.1 第5回共同リサーチ「健康であるためのオプション~世界の補完代替医療~」
Vol.2 伝統医療と補完代替医療 
Vol.3 運動療法 
Vol.4 カイロプラクティック、整体、マッサージ
Vol.5 針灸治療
Vol.7 ホメオパシー?
Vol.8 レイキ?
Vol.9 補完代替医療の特徴
Vol.10 補完代替医療の可能性(最終回)

このエントリーをはてなブックマークに追加





member
クリエイティブ・コモンズ メンバー募集 メルマガ 受託型リサーチ レアリゼブックストア サポーター募集 twitter mixi face Flickr