reports

サステナビリティ

back
prev_btnnext_btn
title

EARTHSHIP-アメリカ南西部で見たサスティナブル住宅 vol.7

leader from from
りん子 りん子
day
2006-12-10
 

建築家マイケル・レイノルズ

  最後に、この住宅の提唱者、マイケル・レイノルズに触れておこう。世界中を飛び回って普及を進める多忙な彼に、幸運にも会う事ができ、あまつさえ話を聞く事ができた。記憶を頼りに彼の言葉をここで少し紹介しておきたい。

 1969年に彼が建築の勉強を大学で終えた頃、世の中にはゴミ問題とエネルギー問題が浮上し始めていた。テレビでその様子を目にした彼は、それらのものを使って建築を手がける決意をしたのだそうだ。

 「この30年間、大きなターニングポイントなんて何もなかったよ。環境の危機も少しずつ進行していて、未だに気付いてない人だっている。でも30年前に比べれば少しはこのアイディアを人に伝えやすくはなったかな。30年前はみんな僕のやっている事を笑い、クレイジーだと言ったよ。今も言われているけどね(笑)。20年前も同じ、15年前でも。でも今は、まてよ、そういう方法もあるかもしれないな、と思われるようになってきたんだ」と彼は言う。

  30年前、日本もオイルショックを経験し、増え続ける廃タイヤや空気や河川の汚染問題等が深刻になって来た頃だ。企業への規制を強め、環境に対しての努力を国単位、企業単位で続ける一方、個人として出来る事に信念をもって取り組んで来た人がここにはいたわけである。そして我々は等しくこの地球温暖化問題に直面しているのだ。また、彼は言う、

  「もはや基本的な事なんだ。これ(Earthshipのやっていること)は環境に対してとか、政治的にとかいうことでなく、僕たちが地球に住み続ける唯一の方法なんだよ。この建物の"方法"が未来につながっていくのさ。僕たちはこの方法をもって何でも手に入れる事ができるよ。ライト、テレビ、冷蔵庫だって。でも何でも限りがあることを理解しなければならない。地球が限られているんだからね。」

 タイヤに詰める土を"EARTH"と呼ぶ彼はまた続ける。
「Water from the sky, Power from the sky ,Heat from the sky. Everything is free!」
そう言って彼は楽しそうに笑った。

 「僕らは公共のライフラインを使わないし、Earthshipのやっている事は地球に影響を及ぼさない。お財布にやさしく、地球にも優しい。地球が限られているという事を理解すれば、その限られた力を家に持つ事が出来るんだよ」

 土木建築を自ら手がける彼は、泥まみれの長靴とズボンという出で立ちで、フラワー世代の象徴のように花柄のふちのメガネを頭に引っ掛けてそこにいた。世界中で注目を浴びる、環境の活動家のような印象はほとんどなく、非常に気さくに話に応じてくれた。建材となっているタイヤや空き缶は今やない国を探す方が難しい。だからどこにでも建てる事ができるよ、と彼は語っていた。またどんな気候条件にも合う方法があるという。

Earthshipに触れる為に

  環境問題の観点から、デザインの観点から、どんな入り口でもこのEarthshipに興味を持つ人は多いと思う。日本でも香川県にマイケル氏を招いてEarthshipを建てた前例があるようだが、建築基準法をクリアできないということや、日本の自然環境に適合した造り等、問題や制約が多いようだ。

 実際にアースシップ・バイオテクチャー社で働く労働者の多くは、将来、自分用のEarthshipを作る為にそれらを研究し、学びながら建設に参加しているようであった。短期のワークショップなども随時開催している。現在は英語版でしか見ていないが、建設方法の本や、DVDもネット販売されているので、今現在Earthshipに触れるにはこれらの方法をとるのがベストだと考えられる。

 また、その思想に触れる為にレントハウスに滞在するという手もある。日本から行くには少々時間がかかるが、1泊からモデルハウスに泊まれる施設がコミュニティーに用意されているので、ビジターセンターを訪ねて、その思想に触れてみるのも悪くないのではないだろうか。

[レントハウスとして貸し出されている家の外観]


 最後にマイケル氏が語った最も印象的な言葉を紹介しよう。
 「我々は虫とか植物よりも地球を理解する事ができないんだよ。そういう意味ではもっとも下層にいる生き物かもしれない。ただ地球の事をもっと考えて生活する事は出来ると思うな。そうすれば今よりは良くなるんじゃないかな。」

2005年1月訪問  
文・写真 りん子


EARTHSHIP-アメリカ南西部で見たサスティナブル住宅 vol.6
EARTHSHIP-アメリカ南西部で見たサスティナブル住宅 vol.5
EARTHSHIP-アメリカ南西部で見たサスティナブル住宅 vol.4
EARTHSHIP-アメリカ南西部で見たサスティナブル住宅 vol.3
EARTHSHIP-アメリカ南西部で見たサスティナブル住宅 vol.2
EARTHSHIP-アメリカ南西部で見たサスティナブル住宅 vol.1

このエントリーをはてなブックマークに追加





クリエイティブ・コモンズ メンバー募集 メルマガ 受託型リサーチ レアリゼブックストア サポーター募集 twitter mixi face Flickr