reports
back

カテゴリー

keyword

最近の投稿

アーカイブ

2010-10-20 (水)

湯浅誠監修DVD「近くて遠い、遠くて近い貧困問題」リリース記念シンポジウム開催のお知らせ

カテゴリー:イベント情報

近くて遠い、遠くて近い貧困問題
~ともに生きられる社会と経済を構想する~
  
第一部:DVD「近くて遠い、遠くて近い貧困問題」上映
第二部:シンポジウム 湯浅 誠×浜 矩子
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  
■日時:11月18日(木) 18:30~20:30 (開場 18:00)
■会場:東京・田町交通ビル 6Fホール(JR田町駅芝浦口 徒歩3分/港区芝浦3-2-22)
■参加費:500円
  
■プログラム:
第一部 DVD上映(18:35~19:05)
     「近くて遠い、遠くて近い貧困問題 自分とつなげて考えてみました」
第二部 シンポジウム(19:05~20:30)
     「ともに生きられる社会と経済を構想する」
  
■パネリスト:湯浅 誠さん(反貧困ネットワーク事務局長・PARC理事)
       浜 矩子さん(同志社大学教授・エコノミスト)
  
■お問い合わせ・お申し込み
下記まで、お名前・ご住所・電話番号・メールアドレスをお知らせください。
お申し込みは、お電話・FAX・メールにて承ります。
※事前申込なしでもご来場いただけますが、満席となった場合予約を優先させていただきます。
  
特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail: office@parc-jp.org
URL: http://www.parc-jp.org/info/2010/101118hinkonsympo.html
  
<開催にあたって>
今回上映するDVDは、大学生を中心としたプロジェクトチームとともに、アジア太平洋資料センター(PARC)が制作しました。
厚生労働省が09年に発表した相対的貧困率は15.7%。けれど、貧困と自分とのつながりはなかなか感じられない――。埼玉、東京、福岡、秋田から集結したプロジェクトメンバーが、それぞれの大学や街で取材、その「つながり」を探った作品です。
  
お金がなければ暮らすことが難しい日本の社会。取材を進めると、お金を得ることが困難だったり、体や心に負担をかけざるをえないような働き方が拡がっている現実が見えてきました。
  
どうしてそのような状況があるのか――。メンバーは、今回のシンポジウムでパネリストとしてお越しいただく浜矩子さんと湯浅誠さんにも話を聞きました。浜さんは、グローバル化によって生き残り競争が激化してきたことが原因と語り、湯浅さんは、そのような状況があるにもかかわらず、暮らしを守るセーフティーネットが機能していないことが原因と指摘しました。
  
こうした状況を受け、メンバーが「安心して生きられる社会」とはどんなものか、どうしたらそれが実現できるのかを話し合う様子も収録されています。
貧困を考えることは、社会のあり方を問い直すこと。本シンポジウムでは、このDVDを上映したのち、湯浅さんと浜さんと一緒に「ともに生きられる社会と経済」とはどんなものかをさらに深め、話し合います。

どなたでもご参加いただけます。お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。
  

キーワード: 

投稿者:三沢健直  Comments: 0 Trackbacks: 0

メンバー募集 メルマガ 受託型リサーチ レアリゼブックストア サポーター募集
twitter mixi face Flickr